< meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge,chrome=1" /> 読み物・教会ダイアリー - 日本バプテスト連盟に所属するプロテスタント教会です
投稿者 : admin 投稿日時: 2018-09-19 15:01:29 (23 ヒット)

ハレルヤ
 
一昨日は、教会・幼稚園共催のバザーでした。
教会、幼稚園の関係者、地域の方々が集まりました。
 
園庭には屋台が並び、
礼拝堂の中も様々なステージパフォーマンスや
リサイクル品売り場、防災を学ぶコーナーなど、
いつもとは違う雰囲気でしたが、
いつもと同じように神さまが中心にいてくださったことに
感謝いたします。
 
幼稚園のお母さま方の大きな働きにより
魅力的な品物が並んだ売り場では、
子どもたちが目を輝かせて品物を選んでいました。
 
懐かしい方々の顔もたくさん見られました。
 
いつでも帰って来たい、
いつでも訪ねたい教会として
歩んでいくことができますように。
 
◎メッセージ (9/9)
聖書:コリントの信徒への手紙二4章7〜18節
讃美歌:主よ、ともにいてください   聖歌隊
宣教: 「新しい命―内なる人」 渡部信牧師
http://tokiwadaikyoukai.com/uploads/photos0/754.mp3
 
◎メッセージ (9/16)
聖書:エフェソの信徒への手紙5章21〜33節
讃美歌:教会 世にあり   聖歌隊
宣教: 「 信条から告白へ─惷飢颪了般燭鮨じる』 」 友納靖史牧師
http://tokiwadaikyoukai.com/uploads/photos0/755.mp3
 
◎次週以降のメッセージ
 
 
 
9月23日「神が味方する」(ローマ8:31-39) (高橋秀次郎牧師(筑波バプテスト教会牧師)) 
9月30日「道すがらの教会 」(使徒8:26-40)(山下牧師)  
10月7日「信条から告白へ『完全なる罪の赦しを信じる』」(コロサイ1:13)(友納牧師)  
10月14日「 信条から告白へ『限りなき命にアーメン』 」(ヨハネ5:24)(友納牧師)   
 
今週も皆さまの歩みの上に、主の豊かな祝福をお祈りいたします。
 
 
            常盤台教会 事務 田中由記子

------------------------------------------------------------------------------------
  TOKIWADAI BAPTIST CHURCH
  2-3-3 tokiwadai Itabashi-ku Tokyo Japan
  174-0071
  Tel:03-3960-0449   Fax:03-6454-5305
  3Amail@tokiwadaikyoukai.com" target="_blank">E-mail:mail@tokiwadaikyoukai.com
------------------------------------------------------------------------------------


投稿者 : admin 投稿日時: 2018-09-06 15:37:30 (57 ヒット)

ハレルヤ
 
大型台風の次は大地震。
自然の驚異、人間の無力さを思い知らされます。
 
被害に遭われた方々に主の癒しをお祈りいたします。
元の生活に戻るまでの日々を
主がお一人お一人に寄り添って
支えてくださることを信じます。
 
「備えあれば憂いなし」と言いますが、
なかなか、それができません。
 
もちろん、備えにも限界はあります。
しかし、できる限りの備えを心がけるように、
いつ、主のイエスの再臨があっても胸を張っていられるように、
信仰を育み、主のみ心に従って生きていきたいものです。
 

◎メッセージ (9/2)
聖書:黙示録12章12〜21節
讃美歌:モーニングトランペット   聖歌隊

宣教: 「信条から告白へА愃椴廚亮腓鮨じる』」 友納靖史牧師
 
◎次週以降のメッセージ
 
 
 
9月9日<敬老感謝礼拝>「新しい命―内なる人」(コリント二4:7-18)(渡部牧師) 
9月16日「 信条から告白へ─惷飢颪了般燭魎兇犬襦 」(エフェソ5:21-33)(友納牧師)  
9月23日「神が味方する」(ローマ8:31-39) (高橋秀次郎牧師(筑波バプテスト教会牧師)) 

9月30日「道すがらの教会 」(使徒8:26-40)(山下牧師)  

 

今週も皆さまの歩みの上に、主の豊かな祝福をお祈りいたします。

 
 

            常盤台教会 事務 田中由記子


投稿者 : admin 投稿日時: 2018-08-29 09:46:36 (87 ヒット)

ハレルヤ
 
夏休みもそろそろ終わりです。
 
長く会っていなかった友だちに会うのが楽しみな人、
もっと休みたいと思っている人、
夏休みが終わるのがつらい人、
人それぞれ、いろいろだと思います。
 
つらい時には、無理に一歩を踏み出さず、
立ち止まっていいと思います。
 
無理に顔を上げて神さまを見上げなくても、
神さまは隣にいて、肩を抱き、手を取り、
背中をさすってくださいます。
 
その温かい大きな手にすべてを委ねて
歩き出せるようになる時を待てばよいのです。
 
その時がいつなのかはわかりませんが、
必ず一番良い時が与えられます。
 
全ての人が、人間の限られた価値観や常識の中ではなく、
神さまの愛の中で生きていくことができますように。
 

◎メッセージ (8/26)
聖書:ヘブライ人への手紙1章1〜6節
讃美歌:みあしのあと   聖歌隊

宣教: 「信条から告白へΑ愿靴砲られる主を信じる』」 友納靖史牧師

http://tokiwadaikyoukai.com/uploads/photos0/751.mp3

 
◎次週以降のメッセージ
 
 
 
9月2日「 信条から告白へА愃椴廚亮腓鮨じる』 」(黙示録12:12-21)(友納牧師)  
9月9日<敬老感謝礼拝>「新しい命―内なる人」(コリント二4:7-18)(渡部牧師) 
9月16日「 信条から告白へ─惷飢颪了般燭魎兇犬襦 」(エフェソ5:21-33)(友納牧師)  
9月23日 (高橋秀次郎牧師(筑波バプテスト教会牧師)) 

 

 

今週も皆さまの歩みの上に、主の豊かな祝福をお祈りいたします。

 
 

            常盤台教会 事務 田中由記子


投稿者 : admin 投稿日時: 2018-08-22 09:28:16 (75 ヒット)

ハレルヤ

 
8月も半ばを過ぎました。
一時の猛暑を思えば、だいぶ過ごしやすくなりました。
 
皆さんはどのような場所に立っていますか?
さらさらの砂の上ですか?
しっかりとした岩の上ですか?
 
私たちの人生には色々なことが起こります。
一瞬にして積み上げてきたものが崩れ去ってしまうこともあります
必死にしがみついて守ってきたものが
空虚なものだとわかってやりきれない気持ちになることもあります
 
足元をすくわれ、倒れてしまうような砂の上ではなく、
何があっても揺らぐことのない岩の上に立ち続けたいものです。
 
それは何があっても神さまは共にいてくださり、
私たちを支えてくださるという信仰を胸に、
常に神さまを一番に、中心に、生きていくことです。
 
それは弱い私たちには難しいことではありますが、
いつも変わることのない神さまに感謝して歩んでいきたいものです
 
 

◎メッセージ (8/12)
聖書:ローマの信徒への手紙4章13〜25節
讃美歌:平和の祈り   聖歌隊

宣教: 「信条から告白へァ愽活を信じる』」 友納靖史牧師

http://tokiwadaikyoukai.com/uploads/photos0/748.mp3

 
◎メッセージ (8/19)
聖書:詩編1篇、マタイによる福音書7章24〜29節
讃美歌:聖なるマナ   聖歌隊
宣教: 「ぶれない生き方」 山下真実牧師
http://tokiwadaikyoukai.com/uploads/photos0/750.mp3
 
◎次週以降のメッセージ
 
8月26日「 信条から告白へΑ愿靴砲られる主を信じる』 」(ヘブライ1:1-6)(友納牧師) 
9月2日「 信条から告白へА愃椴廚亮腓鮨じる』 」(友納牧師)  
9月9日<敬老感謝礼拝>(渡部牧師) 
9月16日「 信条から告白へ─惷飢颪了般燭魎兇犬襦 」(友納牧師)  

 

 

今週も皆さまの歩みの上に、主の豊かな祝福をお祈りいたします。

 
 

            常盤台教会 事務 田中由記子 -

 

 

 


投稿者 : admin 投稿日時: 2018-08-07 16:27:55 (96 ヒット)

ハレルヤ

 
今年もまた8月が巡ってきました。
昨日の広島原爆の日に続き、 
9日の長崎原爆の日、15日の終戦の日と、
平和に感謝し、平和を守っていく決意を新たにする催しが
続きます。
 
あれほどの悲惨な出来事が起こってから
100年もたっていないにもかかわらず、
また、同じ過ちへの道を進もうとする愚かな人間がいます。
 
その時代に生きていなかったから、
偉い人達が決めてしまうから、
ではなく、
小さな力しかない私たちにもできることを
行っていきましょう。
神さまが何倍もの力に変えてくださることを信じて。
 
様々な発見により、科学は飛躍的に進歩してきました。
しかし、神さまがお創りになったこの世界の中で、
私たちにはわからないことは、まだまだたくさんあります。
神さまが私たちに教えてくださったことは、
神さまを悲しませるために使うのではなく、
神さまに喜んでいただくために、
活用していきたいものです。
 

メッセージ (8/5)
聖書:マルコによる福音書15章1〜15節
讃美歌:平和メドレー   聖歌隊

宣教: 「信条から告白へぁ惷譴靴泙譴真世鮨じる』」 友納靖史牧師

http://tokiwadaikyoukai.com/uploads/photos0/746.mp3

 
 
◎次週以降のメッセージ
 
 
 
8月12日<平和主日>「 信条から告白へ ァ愽活を信じる』」(ローマ4:13-25)(友納牧師) 
8月19日「ぶれない生き方」(詩編1篇、マタイ7:24-29)(渡部牧師)  
8月26日「 信条から告白へΑ愿靴砲られる主を信じる』 」(ヘブライ1:1-6)(友納牧師) 
9月2日「 信条から告白へА愃椴廚亮腓鮨じる』 」(友納牧師)  
 
◎平和記念会
8月6日(月)7:45〜8:15
8月9日(木)10:45〜11:15
 礼拝堂を開放し、それぞれに祈りの時を持ちます。(プログラムはございません)*台風の状況によっては中止となる可能性もあります。
8月15日(水)11:30〜12:15
 平和記念会が持たれます。
 

今週も皆さまの歩みの上に、主の豊かな祝福をお祈りいたします。

 
 

            常盤台教会 事務 田中由記子 -

 


(1) 2 3 4 ... 58 »