EVENT

特別なイベント

  1. HOME
  2. イベント
  3. 11月10日『メディカルカフェ』開催ー『がんと暮らす』無理なく自分らしく、波多江伸子先生

11月10日『メディカルカフェ』開催ー『がんと暮らす』無理なく自分らしく、波多江伸子先生

概要
日時:2020 年 11 月10日(火) 午後8時より
講師:波多江信子先生
参加費:無料
参加方法:WEB会議 ZOOM (参加方法のわからない方はサポートいたします)

会議アプリ、ZOOM を用いたオンライン・メディカルカフェのご案内です。PC でもスマートフォンでも参加できます。がん患者、患者のご家族、ご遺族、がんに関心のある方が、病気の不安や悩みを共有し、寄り添い対話する場です。

波多江伸子先生

波多江伸子(はたえ のぶこ)先生 プロフィール 
福岡がん患者団体ネットワーク がん・バッテン・元気隊 代表 NPO法人 日本医学ジャーナリスト協会西日本支部 副支部長  1948年福岡市生まれ。西南学院大学卒業後、九州大学大学院博士課程倫理学専攻満期退学。33歳より2度の甲状腺がん、糖尿病、うつ病に悩みつつ、患者の立場からの医療倫理・死生学を大学や看護学校で教えきた。がん患者団体「がん・バッテン・元気隊」代表として、ピアサポーターを養成し、九州がんセンターや地域で、がん患者サロンを運営。告知後のケア・家族や職場の人間関係・看取り・グリーフケアなど、がん患者家族への支援を仲間と共に実践している。著書に、母の在宅ホスピスの記録「モルヒネはシャーベットで」(鎌倉書房・海鳥社)。自身の甲状腺がん体験記「身体に寄り添う~がんと暮らす日々」(春秋社)、「考えよう!生と死のこと~基礎から学ぶ生命倫理と死生学」(木星舎)などがある。

お申し込みはこちら

ZOOMサポートを希望される方はお知らせください

 

関連イベント