VIDEO

教会のビデオコーナー

  1. HOME
  2. 教会ビデオ
  3. 9.6主歴2020 ヨシュア記10章7~15節「約束の地へ共に⑩『時間が止まった日』友納靖史牧師

ライブ礼拝
友納靖史牧師

9.6主歴2020 ヨシュア記10章7~15節「約束の地へ共に⑩『時間が止まった日』友納靖史牧師

音声メッセージはこちら


本日のメッセージの中で紹介されたDVDの賛美歌のシーンはこちらからご覧いただけます。
YouTubeで動画を見る
またニコニコ動画では映画全編が視聴できます。
ニコニコ動画で映画を見る

礼拝プログラム
前奏           奏楽者
招詞           司式者
祈祷           司式者
賛美  119番 父なるみ神はいと強きみ神 1、2節 
聖書  ヨシュア記10章7~15  Joshua10:7-15,
特別賛美演奏  "語り伝えよ 神のみ言葉"    奏楽者
宣教  「約束の地へ共に⑩『時間が止まった日』」 牧師 友納靖史
祈祷
賛美  545番 岩なるイエスは 1、2節 
献金感謝         司式者
祝祷
後奏
宣教概要
 イスラエルはギブオン人の計略により、彼らと和睦関係を結ぶことになりました。それを聞いたアモリ人の王たち5人は連合軍を率いギブオンを攻撃します。契約を結んだギブオン人からの救援要請に応じないわけにはいかず、ヨシュアは渋々イスラエル兵全軍を率いて出陣しますが、そこで主の声を聞きます。「彼らを恐れてはならない。わたしは既に彼らをあなたの手に渡した。あなたの行き手に立ちはだかる者は一人もいない(10:7)」と。こうして、アモリ人の連合軍は打ち負かされただけでなく、主が天から大石のような雹に打たれて敗退することになりました。その戦でヨシュアは、もしも日が暮れることなく、太陽の明るい光の中で戦い続けるなら、完全に勝利できると思います。そこでヨシュアは祈りました。「日よ とどまれ ギブオンの(地の)上に。月よ とどまれ アヤロンの谷に」と。すると太陽も月も24時間動きが止まり、ヨシュアの祈りに主が応えられたのです。
 1960年代、米国のNASAが月着陸計画のため、惑星などの軌道周期をコンピューターで計算すると、過去のどこかで24時間のズレが生じた可能性を報じた記事は、この出来事を証明するのではと一時話題になりました。また2017年、英国王立天文学学術誌にケンブリッジ大学研究者らが、紀元前1207年10月30日に起きた金環日食を突き止め、このヨシュア記の記事が日食に関する人類最古の記録だと掲載しました。この出来事は現代に生きる私たちに何を語りかけるのでしょうか。
 「太陽が沈まず、時が止まった」と感じる経験はこれまで私にありませんでした。しかし、今回の新型コロナによる影響で、当たり前の日常生活が大きく変わり、今までにないほど、世界規模で人の立てた計画がことごとく進まない時を過ごしています。今年度の入園式は4月が6月にずれ込みました。その時に参列された初めてお会いする新入園児の祖父様から後日お手紙と共にあるDVDが届きました。それは映画「野のユリ」というバプテストの黒人青年が砂漠を旅する途中、車の冷却水を得るため、たまたま立ち寄ったカトリック修道女達との出会いを描くアカデミー受賞作品でした。ベルリンの壁を越えアメリカに移住し、崩れた礼拝堂の再建を祈り働く、ドイツ語しか話せない彼らの前に現われた青年。神が彼を修道院に遣わされたと信じ、再建への協力を依頼します。しかし彼は「そんな暇は僕にはない。先を急ぐ… 」と断ります。けれども一宿一飯に恩義を感じ、英語を教え、賛美を交わす中、お互いの心が通じ合い、遂にこの青年は自らの計画を置いて、修道院礼拝堂を完成させるのです。そして献堂式の日、彼の働きへの賞賛を浴びることを願わず、静かに姿を消し、旅を続ける…。この時、彼にとってのクロノスの時(日常の時)は止まってしまいましたが、カイロス(神の時)に生きる信仰の喜びを体験する者へと変えられたのです。主イエスは「わたしたちは、わたしをお遣わしになった方の業を、まだ日のあるうちにおこなわねばならない。だれも働くことのできない夜が来る(ヨハネ9:4)」と語られました。いかなる困難な時にも、主イエスが共におられるなら、全ては主にあって『恵みの時』『恵みの業』となると信じる信仰を育みましょう。
ヨシュアたちはギブオン人との負と思える出会いに戸惑いました。しかし、主の語りかけ(10:7)に励まされ、彼らのために戦い、<信仰の>勝利を経験したのです。「時が止まった」ように感じるこの数か月ですが、愛と慈しみをもって導かれる主なる神を信頼し、今それぞれに与えられている出会いを感謝しつつ歩み続けましょう。
「人の歩む道は主の御目の前にある。
その道を主はすべて計っておられる(箴5:21)」。